前へ
次へ

インターナショナルスクールで感覚を養う

インターナショナルスクールに通う子供が年々増えているのは、それだけ国際感覚を身につけさせたいという親

more

インターナショナルスクールに入るメリットは

日本に居ながら、高い英語力を身に付ける方法としてインターナショナルスクールの入学を検討する方が増えて

more

インターナショナルスクールを探すなら

ワールドワイドに活躍できる人間になりたいと考えている人は、まずは海外で勉強したことがあると言う実績を

more

インターナショナルスクールで注意したい点

グローバル化が浸透する日本では国内に外国人観光客や交換留学生、国際結婚をした人たちが増えてきました。また、新しい大学入試制度で英語が4技能になることを国が決定している点からも、英語教育に力を入れたと感じている日本人家庭が増えてきています。日本人の学童が英語教育に力を入れる場合には、英会話スクールや塾などが考えられますが、その他に、最近では、インターナショナルスクールが人気があります。インターナショナルスクールとは、もともと日本に在住する外国人児童のための教育施設として設けられました。したがって日本の学校教育法上の学校ではなく、「各種学校」に分類されています。近年では、このインターナショナルスクールが日本人児童にも開放されているところが増えています。この学校へ進むことで、外国にいるような学校環境の中で、児童が語学力を磨いていけるのはまさに理想的な環境だと言えます。ただし、注意したい点もあります。まず入学にあたっては相当の語学力が児童に必要だという点です。というのも授業は全て外国語でなされるからです。また、先生が児童に対して行う諸注意や連絡も全て外国語でなされるために、児童側に相応の語学力がない場合にはついていけないということになります。また、その児童の保護者の方にも相応の語学力が必要となります。参観や保護者への連絡などは全て外国語でなされるために、対応する語学力がなければつまづきのもとになってしまうのです。さらに、国内の大学進学を考える場合には、高校のインターナショナルスクールを卒業しただけでは受験資格をもらえない場合があります。もっとも留学や外資系の企業に勤めることにしている場合には、国内で外国語を学習したものに比べて圧倒的に高い語学力を持つことになるため優位に留学や就職をすすめていくことも可能です。入学にあたってはしっかりと上記の点を聞いて、条件を確認しておくことが大切です。

オンラインで学ぶ幼児通信教育
お母さんと一緒におうちで始められます

インターナショナルスクールをお探しなら大阪のグローバルヴィレッジ
ネイティブの先生と1日英語で運動や遊び・勉強を行うため、楽しみながら自然と英語能力を身につけさせられます。

最適な指導で志望校合格!
あなたの目指す学校に合わせた指導で合格へと導きます

自学習こそ合格への近道
勉強の方法から学べるアイディールがお伝えさせていただきます

Page Top